地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り致しますとともに、

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

一日でも早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます






以前のブログは


そうじ〔住育が好き〕
http://gomigomi.at.webry.info/














オススメ
オーガニック通販
オーガニック生活便

アムリターラも通販してます
楽天ポイント貯まります











無料で本を読む


日本最大級国内図書館蔵書横断検索サイト

カーリル

↑蔵書を検索して下さい







中古で安く本を読む


マーケットプレイスは1円で本が買えます(送料250円)



ブックオフオンライン
ブックオフオンラインは1500円以上全国送料無料




ネットオフ&イーブックオフは1500円以上全国送料無料



中古書籍販売 通販ショップの駿河屋
駿河屋は1500円以上全国送料無料
















電子書籍をレンタルする




電子貸本Renta!は48時間100円でコミック1冊〜読めます







無料で雑誌を読む



fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ


Fujisanは雑誌のオンライン書店です
タダ読み!2000冊以上の電子雑誌が読み放題
















捨てずにリユース








月額980円が無料
楽曲数4000万曲以上です







2012年04月15日

スギナのデメリットを無くしたフローラのシリカサプリ『ベジ・シリカ』
























今、売れてるサプリとは、「シリカ」のサプリだそうです。
これは、アメリカの方が顕著に売れてるそうです。
シリカの効用は、骨粗しょう症を防いだり、コラーゲンの働きを助けたりします。
なので、女性に人気だそうです。



シリカのサプリはスギナから作ってるものが多いのですが、実は安全性が確立されてないので、スギナのサプリを摂るには注意が必要です



↓国立健康・栄養研究所より引用
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail523.html




・長期間の経口摂取、または子供の摂取はおそらく危険と思われる。
短期間摂取する場合も危険性が示唆されている。


・スギナは長期間経口摂取すると、ビタミンB1 (チアミン) 欠乏を引き起こすことがある。


・妊娠中・授乳中の安全性については十分な情報がないため、摂取は避けたほうがよい。


・心臓または腎臓の機能不全の人には禁忌である。




↑引用終




子ども、妊婦、授乳婦、心臓・腎臓病の方には禁忌。
ビタミンB1 欠乏を起こすので、長期摂取は禁忌とのことです。




このビタミンB1 欠乏を起こすデメリットを無くしたシリカのサプリが、フローラ社製造の「ベジ・シリカ」だそうです。
日本では健康デザインという会社が、フローラ社輸入総代理店をしていて、取り扱ってます。







ベジ・シリカ クチコミ 1
ベジ・シリカ クチコミ 2






フローラ社の「ベジ・シリカ」は、ケルブラン教授が考案した、水だけで有機態シリカを抽出する水抽出法によって製造されてます。
そうすると、デメリットのビタミンB1 欠乏を起こす酵素のチアミナーゼを除くことができるそうです






↓からだの再教育文庫11 「カルシウムより骨を丈夫にする 驚異のミネラル、シリカ」 より引用




なぜ、スギナ・シリカを「水で抽出」する方法がよいのでしょうか。

昨今、市場には、スギナの植物体全部を乾燥させて、粉末や錠剤にした製品が数多く出回っています。
この方法は低コストで多量に製造できますが、スギナの植物体全部を我々の体内に取り込むと、チアミナーゼという酵素も同時に吸収してしまい、これが人体に含まれるチアミン(ビタミンB1)を破壊する危険性を持っています。



また、スギナの植物体全部を乾燥させて粉末にしたものは、研磨剤としての性質が残っているので、これを飲むと胃の炎症を起こします。



水抽出のメリットは安全性だけに留まりません。
水で抽出する方法なら、製造過程で多くの必須ミネラル(微量元素)も得られ、それらのミネラルがシリカとの相乗効果で骨形成に非常に有効



↑引用終



子ども、妊婦、授乳婦、心臓・腎臓病の方には禁忌だけれど、一般の方はベジ・シリカを長期間摂っても良さそうです

ベジ・シリカの効用、まだまだあります





↓からだの再教育文庫11 「カルシウムより骨を丈夫にする 驚異のミネラル、シリカ」 より引用




アルツハイマーの予防に

ジェイムス・F・バルク医師とフィリス・A・バルク栄養士の著書、「栄養で治すための処方箋」(1997年)の中では、シリカの別の効能が指摘されています。
それによると、「ケイ素は、アルミニウムが身体に及ぼす影響を無効にする。また、アルツハイマー症や骨粗しょう症の予防に重要な役割を果たす。」

〜中略〜

認知症と関連があるとされているアルミニウムを、生体が活用しないようにと、シリカが、より基本的なレベルで防いでいると考えられます。





シリカと心臓病

「健康のためのミネラル全書」(シャロン・フェルトン著、1981年)の中で、フィンランドで1959年から1974年にかけて実施された、心臓病で死亡した人々の調査

〜中略〜

「男性の冠状動脈心疾患による死亡率は、フィンランドの東部の方が、フィンランドの西部より2倍も高かった。
どちらの地域の男性も、喫煙率や肥満度は似たようなものであったにもかかわらず、死亡率にこのような大差が現れたため、研究者たちは、東西の飲料水の成分を調ベたところ、衝撃を受けた。
フィンランドの西部の飲料水にはシリカが含まれており、フィンランドの東部の飲料水にはシリカが含まれていなかったのだ





肌のたるみを防ぎ、髪を艶やかにし、丈夫な爪を育てる


肌が老化する主な原因は、肌の結合組織が水分を保持できなくなることです。
スギナ・シリカは、結合組織の健康を促すだけでなく、皮膚のコラーゲン繊維をきちっと揃えてしっかり束ねる働きをするため、肌がたるむのを防ぎ、張りと弾力のあるみずみずしい肌を保ちます。


また、髪や爪の主成分であるケラチンは、コラーゲンの1種です。
シリカを断続的に摂ることで、ケラチンの生成が助けられ、艶やかでボリュームのある髪や、丈夫な爪を作ります。

〜中略〜

いくつかの研究によれば、シリカはアミノ酸の1種であるプロリン(コラーゲンの主たる成分)を体内で合成するのを助けることが分かっています。



↑引用終



シリカ、注目の栄養素ですグッド(上向き矢印)
















【関連する記事】
posted by ハムちゃん at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 統合医療・代替医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック