地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り致しますとともに、

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

一日でも早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます






以前のブログは


そうじ〔住育が好き〕
http://gomigomi.at.webry.info/














オススメ
オーガニック通販
オーガニック生活便

アムリターラも通販してます
楽天ポイント貯まります











無料で本を読む


日本最大級国内図書館蔵書横断検索サイト

カーリル

↑蔵書を検索して下さい







中古で安く本を読む


マーケットプレイスは1円で本が買えます(送料250円)



ブックオフオンライン
ブックオフオンラインは1500円以上全国送料無料




ネットオフ&イーブックオフは1500円以上全国送料無料



中古書籍販売 通販ショップの駿河屋
駿河屋は1500円以上全国送料無料
















電子書籍をレンタルする




電子貸本Renta!は48時間100円でコミック1冊〜読めます







無料で雑誌を読む



fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ


Fujisanは雑誌のオンライン書店です
タダ読み!2000冊以上の電子雑誌が読み放題
















捨てずにリユース








月額980円が無料
楽曲数4000万曲以上です







2011年06月28日

「食品と暮らしの安全」から「放射能を防ぐ知恵」が出ました























「食品と暮らしの安全」から

放射能予防に関する書籍が出ました






「放射能を防ぐ知恵」




画像  楽天ブックス より





(引用)「放射能は基準以下なので安全です」

という食品が売られています。


これを妊婦、子ども、若者に

当てはめてはいけません。

放射能の影響を

もっとも受けやすいのは胎児で、

つぎに子ども、若者と続くからです。


本書は、みなさんと社会を、

安全で健全な方向に導く

内容に満ちています。


どうぞじっくりとお読みください。(引用終)








「食品と暮らしの安全」は

毎月、雑誌を発行してるんですが、

運営はその雑誌の購読料でしてます、

あとは書籍の売り上げなど。




いわゆる、

企業からの広告料を貰ってないのです!!



そういう点で

好感が持てます





本を読んだ方の

コメントを見ると




「食品と暮らしの安全」という組織は


輸入小麦粉に発ガン性のある薬を

混ぜていた事をスクープしたり、

6年前から

「浜岡原発は危ないから止めろ」

と主張していたらしいです。








この団体

がやってることは

正しいと思う!










「食品と暮らしの安全」の

その他

おすすめ書籍








2010年12月発売

「食事でかかる新型栄養失調 知らないうちにかかってる!」


画像  楽天ブックス より



本を読んだ方のコメント



(引用)現代食はカロリー過多のミネラル不足、

原因は水煮加工食品の増加、

調味料の精製技術の向上、

リン酸塩の蔓延によるものです。

本書はそれを科学的かつ具体的に

証明しています。

ミネラル摂取の方法についても、

特定の商品を勧めるのではなく、

スーパーで手に入る

ごく普通の食品を挙げていますので

信頼できます。

特に健康に不安のない方でも

一読して損はない本です。

ただ、アトピーには

それほど効果はありませんでした。











今まであまり気にされてこなかった

ミネラル成分に着目して、

コンビニ弁当や

外食の栄養成分分析結果が

明示されているのが良い。

対処法として紹介されている、

煮干しや昆布を

最近意識的に使うようにしている。












もう、こんなにびっくりした

本に出会うのは久しぶりです。

これが本当ならとんでもないことです。

でも、測定値は第三者機関に依頼して

出たものだし、

わざわざ

他の機関で測定して

比べてみても同じだった

とのことで、

今の食事に必須ミネラルが

徹底的になくなってしまっているのは、

これは客観的な事実なんだとわかりました。

 おまけに、

そうなってしまった理由まで、

とてもわかりやすく解説していて、

わかればわかるほど、

どうしてこんなことを

全国民に知らせないのだろうか?

と腹立たしくさえ思えてきます。(引用終)














2010年2月発売

「食べなきゃ、危険! 食卓はミネラル不足」






画像  楽天ブックス より




本を読んだ方のコメント




(引用)ミネラル不足が,

体力だけでなく,

考える力や気力,

心の落ち着きまでをも

奪ってしまうことは

経験的に分かっていたことですが,

それを見事に立証されています。










私はこの本で紹介されていた

無添加白だしと焼きアゴの粉末を

買いました。

焼きアゴ粉末を

ふりかけ代わりにご飯にかけて

子どもに食べさせたところ、

ご飯をあまり食べなかった子どもが、

すごい勢いで食べるようになり、

おかわりまで

要求するようになりました。

今までご飯を食べないことに

頭を悩ませていたというのに…。










微量ミネラルが

酵素を働らかせるとは

知りませんでした。

加工食品はミネラルが抜かれた、

空っぽのカロリーだけの物だとは・・・。













どの食品や加工品には

ミネラルがほとんど残っていないことや、

ミネラルの吸収を妨げる、

酸塩が入ってる食品や

添加物表記の落とし穴など

詳しく書かれていて

とても参考になります。

中には食品名や会社名も書かれています。












現代の食品には

知られざる三大欠陥があるという:

(1)水煮食品の増加、

(2)食品添加物のリン酸塩の使用が増加、

(3)精製食品、特に精製油脂の使用が増加。

これらは全て

必須ミネラルが摂れなくなる、

という。(引用終)









ビタミンに関しては

「抗酸化ビタミン」

「美容ビタミン」

などと言われ

注目が大きいですが、

ミネラルに関しては

「抗酸化ミネラル」

「美容ミネラル」

などとはあまり言われてません

注目度も低い気がします


ミネラルだって

ビタミンと同じくらい大事。



でも、ミネラル摂りたくっても

原発の影響で

国産の海産物の摂取は

かなり注意です。




外国産に頼るのも

しょうがない




















【関連する記事】
posted by ハムちゃん at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 統合医療・代替医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。